坂井市デジタル帰宅部

坂井市役所 デジタル帰宅部
2024年7月
2期生 募集開始
対象:坂井市在住・坂井市の高校に通う・坂井市にゆかりのある高校生
about

デジタル帰宅部ってなに?

「坂井市デジタル帰宅部」は、高校生と市職員・市民がデジタル空間で交流しながら新しい地域活動にとりくむ、福井県坂井市の事業です。

福井県の北部に位置する坂井市は、人口約8万8千人の小さなまちですが、東西にひろく、市街地が分散しているため、若者や市民が集結しやすい中心拠点がありません。そこで、デジタル空間に仮想の坂井市をつくり、主に高校生のメンバーが学校からの帰宅後に各自の自宅PC等からアクセスし、地域の大人たちと関わりながら、自由にたのしくイベント企画や観光PRなどのまちづくり活動をおこなっていきます。

デジタルで「マチ」
を自由につくり、
あそび、学ぶ。

デジタル上につくる仮想の「マチ」は、自由な空間です。三国のビーチから朝日がのぼるかもしれないし、丸岡城から東尋坊まで瞬間移動できるかもしれません。時間や距離、さまざまな制約や常識を飛び越えることが可能です。リアルなまちの中からだけでは思いつかないことや出会えない関係が、たくさん生まれるかもしれません。帰宅して(しなくても)ネットにつながれば、そんな「マチ」にいつでもアクセス可能です。

もちろん、デジタル空間で出会った市民や仲間たちと、まちの中でリアルに交流・活動することも可能です。デジタルとリアルを行き来しながら、坂井市の新しい「マチ」を自由につくり、世代をこえてみんなであそび、学ぶ。それが「デジタル帰宅部」です。

about
action

これまでの帰宅部

参加者のコメント

action

活動内容

  • STEP1

    対面でのワークショップ・フィールドワーク

    デジタル空間だけでなく、実際に坂井市の様々なエリアに足を運び、知らない坂井市を発掘します。

  • STEP2

    デジタル空間(マインクラフト)でのワークショップ・アイデア構築

    マインクラフト上で表現された坂井市をフィールドに、「居心地のいい場所」をテーマに考えながら坂井市の新しい観光資源を探ります。

  • STEP3

    グローバルプレゼンテーション

    ディスカッションとフィールドワークを繰り返しながら、海外向け観光プランを作成していきます。
    アクセンチュアなど海外に拠点を持つ企業の様々な国籍の方々にオンラインプレゼンテーションを行います。

  • STEP4

    坂井市への活動報告

    プレゼンテーションで得たコメントをもとに、アイデアや気づきを坂井市とともに考える活動報告を行います。

おもしろいアイデアは坂井市が
実現してくれるかも…!?
schedule

スケジュール

7月2日(火)~9月20日(金) 部員募集期間
9月8日(日) 部活開始日:対面で集まります!
9月29日(日) 坂井市内を散策
9月11日(水)~2月12日(水) オンラインでの活動期間
【実施予定時間:毎週水曜 20:00-21:30】
12月20日(金) グローバルプレゼンテーション
~ 外国の方とお話して、視野を広げる ~
2月9日(日) 最終報告会
~ 坂井市長などに活動を報告 ~
3月上旬~中旬 振り返り会(半日程度を予定)

※原則毎回の参加をお願いしますが、欠席する回があっても構いません。

スケジュール スケジュール
guideline

募集要項

坂井市在住・
坂井市の高校に通う・
坂井市にゆかりのある高校生
参加費無料
(ただし交通費等は実費負担です。)

こんな人におすすめこんな人におすすめこんな人におすすめ

  • ・ネットが好き
  • ・マインクラフトが好き
  • ・放課後を楽しみたい
  • ・坂井市のことがちょっと気になる
  • ・とりあえず新しいことに興味がある

参加に必要なもの参加に必要なもの参加に必要なもの

  • ・PCまたはChromebook
    ※マインクラフトを操作する際に使用します。
    スマホ・NintendoSwitchなどの別デバイスも使用可能ですが、上記デバイスをおすすめしています。
  • ・スマートフォン(iOS・Androidどちらでも可)
    ※デジタル帰宅部ではマインクラフトのほかに、Discord・Zoomというアプリを使って活動を行います。
    それらを使用できるデバイスもご準備ください。
入部はこちらをClick!入部はこちらをClick
member

サポートメンバー

坂井市デジタル帰宅部は、世界的な総合コンサルティング企業・アクセンチュア株式会社の協力のもと、福井の公共空間をゆるく楽しむことを掲げる一般社団法人ゆるパブリックのメンバーなどが市職員と連携し、高校生を中心に世代や立場を越えたチームで活動していきます。

  • member
    坂井市長池田 禎孝
  • member
    ゆるパブリック大連 達揮
  • member
    ゆるパブリック中本 邦子
  • member
    株式会社akeru松原 ゆう
  • member
    アクセンチュア
    株式会社